【2歳】子供と温泉旅行!持ち物を見せちゃいます♪

趣味・雑記
スポンサーリンク

 

まんま
まんま

久しぶりに1泊2日の温泉旅行♪

2歳のリアルな持ち物や、旅行を楽しむための前準備について書いていきます♪

 

 

我が家は温泉が大好き!

 

もともとはこの時期に旅行の予定は立てていなかったのですが、急遽行くとに!

 

とはいえ、子連れ旅は荷物が多いし準備が大変(~_~;)

 

けど楽しい時間を過ごせるように準備万端にして出かけたいと思います♪

 

スポンサーリンク

温泉旅行!子供の持ち物

これが2歳児1泊2日の持ち物です!

写真に入れ忘れた物もありますが…紹介していきます♪

 

持ち物を準備する前に、宿泊先に用意されてるものは確認しておく!

 

子連れ旅で大切なのは、前もって遊びに行く所や宿泊先の下調べをしておくこと!

宿泊先に用意されている備品を確認しておけば、荷物をかなり減らせます♪

 

ちなみに、今回宿泊するところが「ウェルカムベビー」に認定されている宿。

 

設備などハード面・接客やサービスメニューなどソフト面の整備により『認定マーク』を付与し、『赤ちゃん連れが安心して利用できる施設』

引用:ウェルカムベビー認定の宿

 

これに認定されている宿は、子供の受け入れ体制が整っているから、小さな子どもがいても安心して泊まれます。

 

我が家は子供が生まれてからは、「ウェルカムベビー宿」を選んでいます!

 

ウェルカムベビーの宿について書いてます>>【0歳、1歳】赤ちゃん初めての温泉旅行!失敗しない宿の選び方と持ち物

 

 

話は戻しまして…本当は持ち物に入る予定でしたが、宿泊先に用意されているので持っていかなものはコチラ

 

  • 子供用歯ブラシ
  • 館内子供用パジャマ
  • 子ども用石鹸
  • お食事エプロン
  • 子供用箸・フォーク・コップ
  • 子ども用食事椅子

 

これだけの荷物を減らせるのは有り難いです!

 

それでは、コレ以外の持ち物を紹介します♪

 

2歳の1泊2日の荷物

 

1泊2日とはいえ、2歳児はまだ服を汚しやすいので着替えは倍持っていきます。

うちの子はまだおむつが必要…これが結構かさばる…。

 

着替え

  • 着替え2セット分
  • 肌着は4枚
  • 薄手の羽織り

 

1泊2日ですが、着替えのトップスとボトムは2セット持っていきます。

 

肌着は3~4枚とちょっと多め。

夏は汗をかきやすいのと、違う環境で過ごすことで興奮状態!

いつも以上に汗っかきになると思うので多めに持っていきます。

 

あと薄手の長袖パーカーも1枚冷房対策でもっていきます。

 

おむつ

おむつは8枚くらい

おしり拭きとビニール袋も、同じジップロックに入れておきます。

 

この分はキャリーバッグに入れておいて宿泊先で使います。

 

移動中に使う分は別に用意して、ママバッグに入れておきます!

 

水遊びセット

 

  • 水着(パンツとラッシュガード)
  • 水遊びパンツ
  • フード付きタオル
  • 浮き輪(写真に載ってない)

今回泊まる宿にはプールがあるので水遊びグッズを持参。

 

タオルは施設に用意されていますが、フード付きタオルは水遊び後には必須!

 

 

お菓子と飲み物

 

  • お菓子
  • 麦茶・アルカリイオン水

 

写真にはお菓子がちょろっとしか写っていませんが、あとから追加します。

 

お出かけや旅行には、機嫌取りにお菓子をあげちゃうこともしばし…

 

お菓子でごまかすなんて…と言われちゃうかもしれませんが、せっかくの旅ですからね。

 

子供も私もお互い気持ちいいの時間を過ごすには、ご機嫌とりグッズは必須なのです。

 

息子の場合、飲み物は水でもなんでも飲みますが、暑い時期なので麦茶とアルカリイオン水も持っていきます!

 

おもちゃや絵本

食事をする時など、席に着いていて欲しい時に動き回りだしたら使うアイテムです!

 

家で子供が気にっているものか、まだ見せてない新しいおもちゃを持っていくのがおすすめ!

 

 

応急処置用品

子供は環境の変化で体調をすぐ崩します。

体温計と常備薬、冷えピタは必ず持参します!

 

 

手持ちママバッグに入れるもの

キャリーバッグとは別に、持ち歩きバッグにも子供の荷物を入れます。

普段から使っているママバッグ。これが一番使いやすい!

 

このママリュックについて詳しく書いてます>>【マザーズバッグ】カジュアル系ママが使っているのは、アウトドアブランドのリュック!

 

 

 

ママバッグに入れているもの
  • 母子手帳
  • 財布
  • ハンカチ・ティッシュ
  • 衛生用品(除菌シートや手口拭き)
  • 応急処置(絆創膏類)
  • おむつポーチ(着替えも入ってます)
  • お菓子と飲み物

 

母子手帳はキャリーバッグには入れません。

貴重品同様、手持ちバッグに入れて肌身離さないようにしておきます。

 

宿泊先や帰宅後にママが楽するためにやっていること!

宿泊先にいるとき、帰宅後に家事がラクにするために、旅行の準備段階から心がけていることをいくつか紹介します♪

 

宿泊先や帰宅後ラクするための前準備

前準備をしっかりしておけば、宿泊先でバタつくことがない!

 

家族の衣類を細かくポーチ分けをする。

私用・夫用・子ども用で衣類を分けるのは基本。

更にそれぞれのお風呂セットや水遊びセットなど、細かいところまでポーチで分ける。

これをしておけば、お風呂やプールに行く時に各々持ってすぐに動けます!

部屋で荷物の整理をしなくていいのがとっても楽♪

ちなみに使っているのはダイソーのトラベルポーチ!

 

洗濯ネットは必須!

やっているママが多いと思いますが、洗濯ネットを数枚持っていきます!

 

宿泊先で脱いだ衣服を洗濯ネットに入れる。

洗濯を分ける必要があるものは、その時点でネットも分けておくのが効率的!

 

これをしておくと帰宅後、洗濯機にネットをポイして洗濯を回すだけだからかなりラク♪

 

旅行に行く前は、家の掃除と洗濯機の中は空にしてから出かける!

楽しい旅行から帰ってきたら、ママにとっては現実が待ってます。

荷解きや洗濯、食事の準備…

疲れている状態で、一気に全部をやるのはしんどい。

 

私の場合は、旅行に行く前日から少しずつ洗濯や掃除を始めて

家の中が綺麗な状態になってから出発します!

 

これだけしておけば、帰宅後キレイな状態から家事をスタートできるから、旅行に行くときは欠かせない前準備です♪

 

おわりに

今回は、温泉旅行に行くときの子供の持ち物を紹介しました♪

 

持ち物をなるべく減らしたいと思っていても、子供のものとなるとなぜか増えちゃう…

その分、大人の荷物を減らさないとキャリーバッグに入らないという(-_-;)

 

けど持ち物を準備するところから旅行が始まってる感じがあって好きなんですよね♪

 

最後に忘れ物がないかチェックしてから出発します!

 

因みに今回泊まる宿は何度か行っているところで、とてもお気に入りです!

宿泊先のレビューも、いずれしたいと思います♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 

 

コメント