【悩むところ】赤ちゃんの歩行器は良くないと言われているけど、実際はどうなの?【使い方次第】

子育ての悩み
スポンサーリンク
まんま
まんま

息子が赤ちゃんの時に、ビュンビュン乗り回していた歩行器懐かしいな、当時は使うか使わないかで、最初は神経質に悩んでいたな。

我が家では、歩行器は使う予定ではなかったのですが、私の両親が買ってきたので急遽使うことに…

 

歩行器ってあまり、良くない話も聞くので最初は躊躇していました。

実際に使ってみて何か成長の妨げになったのか?どんな風に使っていたのか?お話します。

こんな人におすすめの内容!
✔ 歩行器、良くないって言われているけど実際どうなの?そもそもなんで良くないの?
✔ 実際に使っていた人の話を聞きたい。
✔ 使う場合は、気をつけることある?
スポンサーリンク

息子は使っていました

当初の予定では歩行器を使うつもりはありませんでした。
しかし母親が、積極的に動こうとしない息子のことを見兼ねて購入してきました。

 

母親の意図としては、「動く楽しみを教えてあげよう!」とのことでした。

 

私達が子供の時は歩行器が多く使われていたようですが、最近だとおすすめしないという話を聞くので最初は使うのに躊躇しました。

 

赤ちゃんの歩行器、良くないと言われる理由

歩行器を使うことで、「ずりばい」や「はいはい」をする期間が短くなる。

ずりばいからはいはい、そしてつかまり立ち→歩き始めるという段階を踏むのが一般的ですが、その時に「はいはい」は重要な動きで、手足や肺を鍛える大切な役割がある。

 

そこで歩行器を使い動きまわるようになると、「はいはい」期が短い状態で成長をしてしまい、逆に歩き始めるのが遅くなったりする可能性がある。

体幹が鍛えられない
足の力で動かす「歩行機」は、それ以外の体の部位の動きを必要としないので、足以外の腕や背中の体幹・筋肉が鍛えられずに成長してしまう。

歩行器を使うメリットは何??

赤ちゃんが、自分自身で動けることが楽しいと思える

ずりはいをしていたり、いつも天井ばかりを見ていた赤ちゃんにとっては、歩行器に乗ることによって、自由に動き回れるようになります。

 

今まで見えなかったものが見えるようになるので、今まで以上に興味や好奇心がくすぐられるようになり、体を動かすことが楽しくなる。

足が鍛えられる
歩行器を動かすには足の力を必要とします。

足に力を入れる「踏ん張る」という練習になるので、体を支える力が少ないのかな?と感じている場合は、踏ん張って足に力を入れるための練習としては、歩行器は手段の一つになる。

実際に歩行器を使っていた息子、成長過程に影響はあったか?

息子が10ヶ月検診を受けた際に、市の保健所の方から「歩行器を使っている場合は、時間を決めて使使うようにしてくださいね」と言われたことがありました。

やはり、一般的には長時間の使用や頻繁に使うことはおすすめしていないのだと思います。

個人差はあると思いますが…。とくに大きな成長の妨げは無かった?

息子は、首が座るのも遅く、寝返りを始めたのも遅いというのんびり体質の子でした。



生後8ヶ月くらいから歩行器を使い始めましたが、はいはいを始めたのが生後10ヶ月の終わり。
1歳でつかまり立ちをし、1歳2ヶ月を過ぎたくらいにヨタヨタと歩くようになりました。

 

成長の流れが、育児本に書かれているような標準に比べると遅い?のかもしれません。

しかし、もともとののんびり体質からなのか、歩行器を使っていたからかは正直不明です。

 

ただ言えるのは2歳を過ぎた現在は、体の成長にとくに遅れは感じられず元気に走り回っています。

どんな用途で歩行器を使っていたのか?

1度に20分までを目処として、朝・昼・晩の1日1時間
基本的には、息子の相手が出来なくて後追いをしてくる時に使っていました。
とくに、私がキッチンに入る時ですね。
キッチンからは、歩行器に乗る息子の姿もしっかり見えている状況で何かあればすぐに飛んで行ける距離感です。
息子の相手が出来ないときは、歩行器に乗っていると動き回れるのが嬉しいのか、ご機嫌で待っていてくれて、私自身もスムーズに家事が出来ました。
ただ、保健所の方が言っていたように長時間の使用は避けていました。

まとめ

やはり、調べてみると歩行器の積極的に使用するのはオススメしていないようです。

ただ、赤ちゃんの好奇心をくすぐる手段にしたり、ママが手が離せない時に一時的に使うものとしては有効的なアイテムだと思います。

 

ちなみに我が家で使っていた歩行器は、西松屋のです。

SmartAngel)エンジョイウォーカー ステップ2(グリーン)【歩行器】[ベビー 赤ちゃん おもちゃ 乳児 ベビーウォーカー ベビー用品 ベビーグッズ 赤ちゃん用品 赤ちゃんグッズ 子供玩具]

 

高さの段階を変えられて、おもちゃボードは子供の心をくすぐるような音が流れて、息子は大喜びでバンバン叩いていました←

おもちゃボードを取り外せば、テーブルとしても使えるので、軽食であればここの上で食べさせられます。

 

ただ、歩くようになれば歩行器は使わなくなるので、今となっては置き場所に困ります。
歩行器を使おうか考えている方はレンタルするのもいいかもしれませんよ!

DMMいろいろレンタル
ecоな時代は買わずにレンタル!

コメント