【100日祝 記念フォト】撮影スタジオに行かずに自宅でセルフ撮影してみた【人見知りの子におすすめ】

趣味・雑記
スポンサーリンク

もう少しで娘が100日になるんだけど、写真撮影どうしよ?
お宮参りでスタジオ〇〇で撮ったから、100日祝ではあまりお金かけられないかな…。

まんま
まんま

うちは、息子が人見知りが激しいし、お金もかけたくなかったから
自宅でセルフ撮影したよ!かなり簡易的だけど。
格安で済んだし、何より自宅撮影だと息子がリラックスした環境で
撮影できたよ!

撮影スタジオに行って撮影すると、2.3万はザラにします。

 

素敵な写真を撮ってもらえるのはわかってはいますが、なかなかの痛い出費。

 

息子の激しい人見知りと、金銭面的なことから我が家では、「自宅でセルフ撮影」をしました。
その時のお話をします。

 

ちなみに、100日祝 記念フォトとは

子供が産まれて100日頃に、「お食い初め」という子供が一生食べることに困らないようにと
赤ちゃんに食べる真似事をするお祝いの儀式があります。
その際に、記念として「百日記念写真」や「100日祝フォト」といった感じで写真撮影を
することです。

スポンサーリンク

スタジオ撮影より、子供もパパママもリラックスできるセルフ撮影

 

「お宮参りの時にすでに撮影したし、100日祝の撮影はしなくてもいいのかな~」とか「記念に写真は撮りたいけど、あまりお金をかけたくないな」と思っている方も多いのでは?

 

我が家もそんな感じで、お金をかけないで自宅で楽しく撮りたいと考えていました。

 

まずは、実際にセルフ撮影をしてみてわかったメリット・デメリットを紹介します。

自宅セルフ撮影のメリット

✔ 圧倒的に節約できる!

撮影料

まずは、撮影するのはパパママのどちらかなので撮影料は「0円」。

まずは3,000円くらい浮きますよ。

衣装代

自宅で撮影となると必要になるのが、衣装。

100日の衣装は、一般的には「袴スタイル」が多いです。

 

袴といっても赤ちゃんでも着れる綿素材のロンパースタイプ。

息子にはこのタイプの袴を着せました。簡単に着せれるし、かさばらないのでママも子供もストレスフリーです。

 

あとは動物のキグルミのような服を着せている方も多いですよ。(・(ェ)・)

部屋の装飾

工夫をすれば、セリアやダイソーでかわいくおしゃれに装飾できます。

 

ちょっとセンスに自信無いかも…という方は、おしゃれな風船をカメラの画面いっぱいになるくらい入れると、それだけでおしゃれな空間になります。

 

✔ 自宅のセルフ撮影なら、人見知りの子にも安心

早い子だと、生後100日くらいから人見知りや、場所見知りをする子もいます。

赤ちゃんが慣れない環境で撮影するとなると、相手がいくらプロ集団でも最後には泣き顔の写真で終わってしまうかもしれません。

 

自宅での撮影であれば、赤ちゃんには慣れた艦橋でパパ・ママがカメラを向けても、いつもの可愛い笑顔を見せてくれると思います。

 

なにより、万が一赤ちゃんがぐずっても撮影は好きな時に中断できるし好きなタイミングで撮影できるのは、ママ・パパには安心できますよ。

 

自宅撮影のデメリット

✔ きれいな写真を撮りたい人は、撮影道具を揃えなきゃならない

スマホでも充分キレイな写真は撮れますが、写真を大きく伸ばした時でもきれいな画像にしたい!と思う場合は、カメラが必要になるかと思います。

 

あとモデルさんのように、キレイな光で撮りたい場合は照明が必要かと思いますが、我が家では、午前中の明るい光を利用して撮ったら自然な柔らかい仕上がりになって照明は不要でした。

 

✔ 手間がかかる

部屋の装飾をしたり、子供をあやしたり撮影をしたりとてんてこ舞いにはなると思いますが楽しいですよ。

あとは、写真の現像や台紙に貼る作業も必要になりますがこれも楽しみながらやれば、手間だとは思わないですね。

 

このころ、ちゃんとおっちゃんこ出来なくてよろけた感じになってます。

そして、背中に敷いているのは、まさかの毛布です。笑

手作り感満載の写真ですが、宝物です。

手作り過ぎて、左側の「100DAYS」のが見切れているのもご愛嬌。

 

おここ
おここ

おいらの100日の時、パンパンだったね♪
いまはスリムになれて良かった!

撮影スタジオの金額と自宅で撮影した金額の違い

簡単にですが、私が調べた某撮影スタジオとの比較です。

因みに、6切サイズを3面台紙で作ったので、撮影スタジオの金額も同じ感じで比べてみました。

 

某撮影スタジオ(見つけた中で比較的安いところ)自宅でセルフ撮影
撮影料約3000円0円
プリント代(6切り1枚の金額)1枚6000×3=約18.000円1枚300円×3=900円
写真台紙代(3面貼るよう)約2000円710円(楽天価格)
衣装代・装飾代撮影料に含まれていました。袴:約3000円~(楽天)
部屋飾:約1000円~(百均)
TOTAL約24.000円約5,610円~

 

 

✔ 金額の差をザッと比べてみた

 

撮影スタジオの料金設定を色々見てみましたが、セットプランにするとお得なものが
たくさんありました。とくに、撮影料の中に衣装代が入っている所が多く意外に安いのかな?
と思いました。
しかし、自宅のセルフ撮影と比べると金額の差は結構ありますね。


✔ 写真を貼る台紙は楽天で購入

 

我が家では、6切サイズ(203×254)の3面入る台紙を使いましたが、
台紙がかさばるので、2面でも良かったかな~とも思いました。ただ、色んな服装をさせたいから写真はもっと撮りたい!と考えている場合は、アルバム式の方が見やすいのかなと思います。

写真のプリントは、オンラインで簡単に安く!

現像にもなるべくお金をかけないように、オンライン注文をしました。

 

私が注文したのは、6切サイズ1枚¥300でした。

スマホで簡単に操作できて、きれいな仕上がりでしたよ。満足しています。

 

✔ スマホからでも簡単に注文可能!フジカラーデジカメプリント

おわりに

 

最近だと、100日祝の記念フォトをおしゃれに撮っているママたちをよく見かけます。

 

本当は、そんな風におしゃれに撮りたかったのですが、装飾とか、センスが無くて微妙な感じになってしまいましたが…

 

それでも、夫婦で考えて作った写真は、かなりいい思い出になりました。

 

その時から1歳の記念、2歳記念…年賀状用の写真までも自宅で撮影してオンラインで申し込むという感じにしていますが、お金もかからずかなりオススメです!

 

ぜひ、気になる方は自宅で楽しく撮影会をやってみてください!

 

 

コメント