物を投げる息子。「投げたらだめ」と伝え続ける事と時間が経つのを待つしかない?

子育ての悩み
スポンサーリンク

こんにちは!

我が家の2歳わんぱくボーイは、いつも元気で健康に育ってくれて

嬉しい限りですが、

2歳になる前くらいから、ある悩みを抱えています。

それは、物を投げること

対象物は様々で、テレビや家具であったり

一番イヤなのが、人への物投げ…

遊び場にいって他のお子さんが居るところでは、

私達親は、注意を払いすぎて毎度疲れて帰ってきます。

目次

なぜ、物を投げるのか?

2歳くらいの子供が、物を投げたりぶつけようとしてくるのには

イヤイヤ期が関わってくる事が多いようです。

思っていること、感じていることをうまく表現出来なかったり

気付いてもらえないことに対して、

行動として「物を投げる」という手段になっている。

また、お友達に遊んで欲しかったり

ママ・パパにかまって欲しい時などもそういった行動が増えるようです。

確かに、息子の場合は何か気に食わない事があったり

息子のやりたいことに気付いてあげれなかった時に

私に対して、重量感のあるおもちゃのトラックを投げつけて

薄ら笑いをするという、心身ともに恐怖を与えてきます。

まじ怖いから、許してレベル。

あと、その子によっては食事中に食べ物やフォーク・スプーンを

投げる子もいると思います。

そういう場合も、何か気に食わないとか

遊びたいという感情から来ているのかもしれません。

今の所、息子は食べ物を大事にしている様子で

食事中は暴れることがないので

だいぶ楽ですが、食事の時間まで

ものや食べ物を投げられたりしたら

ママ達のメンタルやられちゃいますよね…

試していること

実際、この物を投げるという行為に対して

試している事をいくつか書き出します。

2歳になりたての頃がピークでしたが

下記を続けていると、2歳3ヶ月を過ぎた現在は落ち着いて来ています。

物を投げてきたら、目を見て何が駄目かを伝える。

最初の頃は、人に物を投げたりしているのを見ると

私がびっくりしてしまい、先に怒っていましたが

物を投げた手を捕まえて、目を見てから

子供が今何をして、どうなるのか伝えています。

「投げたら、お友達にぶつかって痛い痛い泣いちゃうよ」的な感じで。

おそらく、意味は伝わってないかもしれませんが

物を投げるとママが、手を抑えて怖い顔をしてくるという予想

癖ずけさせることが出来ていると思います。

たまに、半分ふざけた感じで私も対応すると

遊んでくれていると勘違いして、助長させてしまうことも

あるので、そこは気をつけています。

物を投げようとしている時に、瞬時に察してその手を止める。

だいたい、子供は無意識に物を投げているという感じではなくて

子供なりに何か考えてから行動を起こしている感じがあるので

投げるまでに、いつも時間の猶予があります。

それを、察知して手を掴んで「投げたら、おもちゃ壊れちゃうよ」

伝えています。

ストレス的な感じで物を投げているようなら、ひたすら付き合う。

踊ります。ひたすら踊ります。

子供と大きな声で歌います。

ピカピカブー ピカピカブーとかいって歌って踊って

子供が楽しそうに満足してくれるまで、付き合います。

私自身に対して、物を投げたり

私の目を気にしてから、家具などにぶつけていることがあれば

何となく寂しさからくるものかな?と感じていまして

息子がしたい遊びや、踊りに歌を全力で付き合う。

多分息子の場合は、この③が一番

効果があるように感じますね。

改善はされているか?

まだ、現在進行系ではありますが

上記のことを、時と場合に応じて対応していると

ピークの時よりはだいぶ落ち着いて来ました。

正直、この辺の内容は何が正解で間違っているのか

わからないことだらけですが、

私的には、見て見ぬふりだけは避けたいと思っています。

まだ、うまく話せない子供だから仕方ないと

孫を溺愛する、私の両親から

「私が」注意されることがありますが…

ここを見て見ぬ振りをすると、今後

集団生活をした際に、周りに迷惑をかけてしまうかもしれないので…

ただ、怒りに任せるような感情的にはならずに

理由+説明を簡素にしていけるように

私自身、勉強していきたいと思う所存です。

おわりに

きっと、言葉を上手に話して

コミュニケーションが取れる時までの「この時期だけ!」と思って

もし同じ悩みを抱えている方がいたら

乗り越えていきたいですね。

本日も最後まで見て頂きありがとうございました。

コメント