【産後ダイエット】刺し身とエクササイズDVDが私を成功に導いてくれた!【産後痩せない人の特徴】

産後のこと
スポンサーリンク

出産してしばらく経つけど、体重が戻らない…

母乳育児をしていたから、自然に痩せると思っていたのに。

まんま
まんま

私も痩せない…なんなら太ったんじゃない?ってレベルだよ。

出産を経て、子育てをしていたら自然に痩せるものだと思っていませんでしたか?

とくに母乳育児をしている人は痩せやすいと言われてますからね。

しかし、私は産後1年半は全く痩せず…結果妊娠前の体重よりマックス9キロオーバーを記録してしまいました。

とくに母乳育児をやめてから、体重はうなぎ登りに増えさすがにヤバいと思ったことがキッカケで

本気でダイエットを始めたハナシをします。

スポンサーリンク

産後に痩せるひと、痩せない人の大きな違い

産後の1.2ヶ月でやつれてしまうくらい、痩せたという友人が周りに何人かいます。

逆に、私のように痩せることはなく体重が増えてしまう人もたくさん居るのも事実です。

その差は何?ってなりますよね。

・痩せている人の特徴

 

産後すぐに骨盤ベルトを付けて育児や睡眠不足が続いていたら、自然に痩せていったよ。というか、やつれるレベルでちょっと悩みなくらい。

 

産後すぐから着用可の、骨盤ベルトをつける

結果を言いますと、骨盤ベルトを付けている人の、痩せている率が高いです。

意識高い系ママの友人は、とこちゃんベルトを付けて痩せやすくなったと言っていました。

これは有名な商品ですよね。産前から産後まで使えるのでお値段以上の効果はあるようです。

妊娠中は大きなお腹を支える骨盤に負荷をかけない役割を果たし、産後は広がった骨盤を

元に戻りやすくしてくれる優れモノ。

産後は、おおよそ半年かけて骨盤のゆがみや位置が治るのですが、骨盤ベルトを付けておくと

スムーズに骨盤が正しい位置に戻り、痩せやすい状況を作れる。

だから、みんなこぞって産後すぐに骨盤ベルトを付けているんですね。

私も存在は知ってはいましたが、締め付けられる感覚が日頃から苦手だったので購入には至らず。

けど、とこちゃんベルトは締め付け感が強いベルトではないのが特徴なんですって。

その情報を知っていれば、私も産後秒で痩せていたかも←

 

適度に運動を心がけ、筋肉を意識する

産後は母乳を作るためにエネルギーをかなり消費してくれます。

なので、いつも通りの食事量だと摂ったエネルギーは母乳製造に使われてしまい

本来だと、どんどん痩せていく仕組みになっています。

そこにプラスして、運動をすると程よい筋肉がつき妊娠前の体型に戻るのです。

 

・痩せない人の特徴

これは、まさしく私です。なので私自身のことを代表して書きます。

まんま
まんま

「産後は痩せやすい」の言葉に油断した結果、

暴食に走ってしまい痩せることはなく太りましたよ。

「母乳育児は痩せる」の言葉に甘んじた結果

完全なる母乳育児をしていたので、普通に痩せるものだと思っていました。

例え、母乳をたくさん出るようにと必要以上の食事量を摂っていたとしても

痩せるものだと思い込んでいました。

母乳をメインにあげている生後5.6ヶ月までは、そこまでの増加はありませんでしたが、

赤ちゃんが離乳食を始めると、少しずつ母乳は必要なくなり食事で摂ったエネルギーが

消費されなくなってきます。

それでも、既に大きくなってしまった胃は今まで通りの食事量を求めてくるので、

悲惨な産後太りに繋がりました。

 

骨盤ベルトを付けなかったので、骨盤が歪んだまま

痩せている人の多くが、骨盤ベルトを付けているのには理由があります。

私は骨盤ベルトを付けると息苦しくなると思っていたので、使用せずにいたので

産後は広がった骨盤をそのまま、下半身にかけて太さが増し最悪な状況となり

痩せにくい体になってしまいました。

 

子育てのストレスで食べることが楽しみになってしまった

初めての育児で右も左も分からない状況の中で、産後クライシスになりかけたり

睡眠不足からかなりのストレスがかかり、「授乳中だからいくら食べても大丈夫」という考えが

ストレスのはけ口暴食に走らせてしまいました。

 

 

明らかに、痩せた人と痩せない人の差が明確になっちゃったわね。とりあえず、まんまは食べすぎだったということね。

私自身が妊娠前の体重までに戻したダイエット方法

とりあえず産後はすぐに骨盤ベルトを付けて、暴飲暴食をしないようにすれば痩せていく

流れはわかったと思いますが、問題は産後しばらく経ってからのダイエットについてです。

私自身、本気でダイエットを始めたのは断乳をしてから少し経過した

産後1年以上過ぎてからはじめました。

結局、その時期から始めたダイエットのおかげで妊娠前の体重に戻すことができたので

その内容を紹介します。

・刺し身ダイエット

✔夜ご飯を刺し身メインで食べる
✔脂身や糖質量の多い、トロやうには避ける
✔米や麺の炭水化物は控える(夕食だけでも良い)

体重が増えている時期は、やはり食べているものに原因がありました。

太っている時は、牛肉を好むようになってしまい毎夜のように食べていました。

そこから体重はみるみるうちに増える状況に…

そこで、たまたま目についたのが「刺し身ダイエット」

 

え?あえての刺し身?刺し身を食べれば痩せるって言うの?

これは、元AKBの前田敦子ちゃんも実践した有名なダイエット方法らしいですが、

私にとっても効き目抜群でした。

刺し身であれば好きなだけ食べていいというダイエット。

ただ、うにやマグロの脂身などは脂肪や糖質が多いので食べ過ぎるのは良くないのですが

スーパーに安く売っている青魚の刺し身や、まぐろの赤身部分などであれば

どれだけ食べても太りませんでした。

刺し身はナマモノなどで量を結構食べると自然に食欲が抑えられ、徐々に肥大した胃は

小さくなっていき暴食することがなくなりました。

とくに私の場合は、異常に食べていた牛肉を刺し身に置き換えたのでカロリーがかなり減り

体重が大幅に減った感じがします。

あとは、基本的な晩ごはんに白米をかなりの量減らすということ。

晩ごはんを刺し身をメインに食べて、炭水化物は摂らないようにしていたらスルスルと体重が

減っていきました。

・ダンスダイエット

✔運動オンチでも続けられる内容にする
✔30分以上は継続して踊り続ける
✔楽しみながら踊りまくる

私は運動は苦手です。

とくに9キロも太った体は重たく腹筋や腕立て伏せのような筋トレは続きませんでした。

そこで私が取り組んだのは一昔も二昔前に流行った、エクササイズダンスのDVDをみて

ひたすら体を動かすこと。

このDVDのダンスはそこまで難しくありません。運動オンチな私でも2.3回繰り返す頃には

それなりに体を動かせるようになりました。

筋力が付くだけではなく、見失っていた体のデコルテラインも浮き立つようになりました。

重要なのは30分以上継続し、筋肉を使っていることを意識しながら体を動かすこと…

人の体って意識しながら体を動かすだけで、全く違ってきますよ!

更に大事なのは楽しみながら運動すること!

といっても、DVDのインストラクターのシャーリーンがやったら気合の声を求めてくるので

自然にテンション上がって楽しくなっちゃいます。

私はこの運動をすることによって、運動後の爽快さと日頃のストレス発散が出来ることに

病みつきになり長い間続けることができました。

まんま
まんま

ありがとう、シャーリーン

おわりに

どうでしたか?産後しばらく経ってからのダイエットは大変かな…と思って始めたのですが

私の場合は暴食を止めて、メインの食べ物を変えるだけでだいぶ体重を減らすことが出来ました。

それにプラスして、体の引き締めとストレス発散も兼ねてダンスを始めることによって

痩せやすい体になった気がします!

やはり、ダイエットの基本は食事と運動なんですね。

因みにオススメのお刺身はカツオのたたきです!わさび醤油に飽きた頃に

スライス玉ねぎを敷いて、カツオのたたきを乗っけた上からポン酢をだくだくにかけて食べると

美味ですよ♪

 

コメント